【音楽】作詞家50年・松本隆 アンチの人がなにを言おうと…僕ら「はっぴいえんど」は間違いなく日本の音楽を変えることに成功した ★2 [muffin★]

1 :muffin ★:2021/04/28(水) 11:55:26.77 ID:CAP_USER9.net
https://bunshun.jp/articles/-/44761

抜粋
「はっぴいえんど」がデビューしたのは、1970年、21歳のときでした。気がつけば、僕も70歳を超え、作詞活動も50年を迎えることになりました。振り返れば長い時間ですが、実感としてはすべてが昨日のことのよう。あっという間にここまで来たという感覚です。

デビュー当時、音楽は文化の中心でした。全共闘の若者たちが最後は暴力で自滅しているのを横目で見ながら、「このやり方だとなにも変わらない。体制に利用されるだけ」と思っていました。それでもなにかを変えたいという意志はあった。そして僕が自分でできることとして選んだのが音楽。「はっぴいえんど」は、日本語でロックを歌うという明確な“意志と理由”のあるバンドでした。

いまでは当たり前のように思う人も多いと思いますが、当時はプロの音楽家のなかにもロックには英語しかあわないと考える人も多かった。内田裕也さんなんかがその代表で、デビュー直後くらいに座談会に呼び出されて、けちょんけちょんに批判された。向こうは30過ぎで、すでに実績もある音楽業界のボス。こっちは20歳くらいの若僧ですよ。お前らが音楽雑誌で1位になったのが気に入らないとか言って。「日本語ロック論争」なんて言われていたけど、論争でもなんでもないただの吊し上げ(笑)。ずいぶんと大人げないことをしていたんです。

でも、いまは日本語でロックを歌うのが当たり前になっている。僕らは、「日本の音楽を変える」と予告して、そのとおりのホームランを打った。アンチの人がなにを言おうと、「君たち、僕らの風呂敷の上に乗っているよ」と言いたい。僕ら「はっぴいえんど」は、間違いなく日本の音楽を変えることに成功したんです。

2100曲以上の作詞を手掛け、シングル通算約5000万枚の売上を誇る作詞家・松本隆。太田裕美、松田聖子、薬師丸ひろ子、近藤真彦、寺尾聰、KinKi Kids……ヒットチャート1位に輝いた曲は50曲以上。日本の音楽シーンに数々の金字塔を打ち立ててきたその原点は、細野晴臣、大瀧詠一、鈴木茂、そして松本の4人によって結成された伝説のバンド「はっぴいえんど」だ。いまもなお愛される数々の名曲を残すこのバンドは、70年から72年という短い期間で活動を終えるが、散り散りになった4人の才能はのちの日本の音楽シーンに多大な影響を与えた。

解散は、細野さんと大瀧さんが2人で決めちゃった。僕と(鈴木)茂は、その結論を伝えられただけ。2人は音楽家としてライバルで、ぶつかり合うことが多かった。「もうそろそろかな」とは思っていたけど、突然かつ予想外のタイミングで解散と言われた。ところが同時期に妻の妊娠がわかった。そうなると、やっぱり男としては責任をとらなきゃならない。ところが事務所からの給料は半年も遅配でなかなか入ってこない状態。妻から「もう無理」と言われて、生活のために“なりゆき”で作詞家を目指すことになったんです。

全文はソースをご覧ください

★1が立った日時:2021/04/27(火) 19:28:07.16
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1619519287/

687 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 19:44:07.23 ID:NVc75Afp0.net

>>675
モンスターズ→ダイナマイツ

339 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 14:39:45.05 ID:ObcV0TnX0.net

>>327
下手でも非イケメンでも聴いてもらえるってのは曲への評価だろ
西城秀樹が髪切ってからごそっとファンが減り動員も売上も激減したのは事実なのに
なぜ無視するの?

178 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 13:13:41.58 ID:nb5wlbV70.net

チューリップがやったのはビートルズコピーであり
70年代では既に時代遅れであった
ビートルズサウンドを真面目に目指した点では後世においては評価できる
ユーミンはとにかく音楽的素養が高い。正隆のサポートもあっただろう
コードも複雑で歌謡曲にあんなコードの曲はなかった
あの日に帰りたいなどボサノバ調の曲は丸山圭子や八神純子のデビュー曲に繋がる

723 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 20:54:18.57 ID:67Y4LPkk0.net

1970年にはフードブレインとかよっぽど世界レベルのロックバンドいたんだけどな
俺の持論だけどこういうバンドの売り方のノウハウがまだ日本の芸能界になかったのでは

464 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 16:17:14.30 ID:rPkYXgzg0.net

その当時のことよくわからんからなんともなあ
でも内田裕也のバンドのフラワーズなんかもろにあっちの音楽のコピーだったな

463 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 16:17:14.01 ID:dZ+6h2m90.net

拓郎は当時は良かったが今遡って聴く価値はないな
つまりもう普遍性がないし、若い世代に響かない
KinKi Kidsでの再評価止まり
あれが限界

171 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 13:12:11.12 ID:ULbCu3kZ0.net

俺はフォークソング好きだからフォーク系のミュージシャンは神だと思うけど
ロック系はお前何偉そうにしてんのって感じ
みんな「自分のエゴで語ってるんだと思うよw

67 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 12:33:28.68 ID:WnT7lNnW0.net


891 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 04:20:35.45 ID:AWm49eJxO.net

だからよくある日本のロック特集みたいな企画
いろんな雑誌であるじゃん、 そうなると編集もたいした知見がないから
某音楽雑誌が言い出したはっぴいえんど史観に
簡単に寄りかかるようになる そうやって拡散されたんだよ

911 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 05:34:02.44 ID:AWm49eJxO.net

>>910
全然聴いてないね

338 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 14:39:17.16 ID:ULbCu3kZ0.net

>>329
?の意味を解消できるかどうか知らんけど
その書き込み時の続きね

>>33
岡本夏生?

792 名前:名無しさん@恐縮です[sage] 投稿日:2011/07/30(土) 03:26:17.06 ID:BpjZKU3C0
>>575
木本某

718 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 20:47:09.90 ID:rs/0xA2E0.net

張本勲とかも偉そうなことばかり言うけど
3085安打という絶対的事実があるから、まだ許せる

作詞なんて誰でも出来るだろ
主観でほざいてるだけ

427 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 15:39:55.14 ID:eYDilEOJ0.net

>>49

アルフィーはよくはっびいえんど出してる。ラジオで。

239 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 13:44:43.86 ID:1xkJqISE0.net

>>117
結局それもセクト主義と
バカ売れすると時に過小評価されるパターン
初期のオフコースがどんだけすごいかは聴けばわかるのに
誰か批評家が取り上げるか取り上げないかの問題
例えばさだまさしの歌詞があれだけ素晴らしいのに松本隆ほどには語られないというのも同じ病巣
雪村いづみや江利チエミが美空ひばりほど語られないのも同じ病巣

日本のポップを語るならオフコースさだまさしゴダイゴ、ガロや西城秀樹や
他にもいっぱい評価するべき人達がいるのに
おともだち論理の中でしか歴史の整理ができてない

218 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 13:30:57.65 ID:Bh8fXksr0.net

>>21
はっぴいえんどよりも〇〇が評価されるべき!
ならもっと聴いて上げればいいのに

450 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 16:03:00.85 ID:268rL1P70.net

ここで名前が上がるような人物からも
軒並みリスペクトされまくる加山雄三が最強
次点で南こうせつ

628 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 18:42:04.95 ID:7WJZVrJ10.net

>>621
はっぴいえんどは聴く必要がない
解散後のメンバーたちの仕事のほうがよっぽど聴く価値がある

そしてホントに当時の影響力のあったものを聞けば時代がわかる
岡林や拓郎や陽水や荒井由実等々

929 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 06:29:28.41 ID:0EhIwfmh0.net

おっさんだれだよ

340 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 14:40:05.34 ID:BTlMsOOC0.net

整形アンチほど他人を表面でしかみない漫画脳だろ笑

154 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 13:04:46.64 ID:WSai4/Z00.net

>>102
シンセがあってもYMOみたいな連中が使わなかったら、音楽になんの影響もないだろ

70 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 12:34:30.72 ID:3xSbLAER0.net

>>30
オリジナルでは無いがロカビリーブームの時の日本語カバー曲のルイジアナ・ママとかが日本語英語ちゃんぽん巻き舌
キャロルなんてファッションからしてロカビリーブームの焼き増しだし

187 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 13:17:42.70 ID:ABbfbAeU0.net

「戦争を知らない子供たち」は旋律は美しくつい鼻歌を歌ってしまう。
歌詞・内容は言わずと知れたクソ歌。歌詞を変えて再発表すればヒットするだろう

468 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 16:20:25.24 ID:OpzjnHEm0.net

『レコードコレクターズ』誌
70年代 シティ・ポップベスト100
1 DOWN TOWN シュガー・ベイブ
2 ピンク・シャドウ ブレッド&バター
3 都会 大貫妙子
4 中央フリーウェイ 荒井由実
5 真夜中のドア〜Stay With Me 松原みき
6 砂の女 鈴木茂
7 恋は流星 吉田美奈子
8 しらけちまうぜ 小坂忠
9 ゴロワーズを吸ったことがあるかい かまやつひろし
10 THE TOKYO TASTE ラジ&南佳孝

127 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 12:53:13.50 ID:JSEalFJY0.net

この人は作詞家で音楽ができるのか?
細田さんは才能ありそうだけどな

850 :名無しさん@恐縮です:2021/04/29(木) 01:04:39.38 ID:Jb6i4fEm0.net

>>846
そもそも松本はこれ50年ずっと言ってるでしょ

245 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 13:49:14.75 ID:ObcV0TnX0.net

はっぴいえんどが評価されて悔しいのから
地道に支えたり宣伝すればよかっただろ
少なくともはっぴいえんどはそういう根強いファンが業界にいた
前世紀にちょっと聴いてあとは無関心(支えてるのはコアな女性ファン)、若者にも聞かれてないのに高評価しろ!って都合良すぎ

798 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 22:08:46.96 ID:qC9K+sqb0.net

>>12
プロデュースした木村恵子の1stは名盤

517 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 17:01:26.93 ID:AgS/f4lv0.net

はっぴいえんどに関してはこの動画の考察ってどうよ?コメ欄も結構見応えある

https://youtu.be/js8kzudZJv0

219 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 13:31:18.95 ID:WnT7lNnW0.net

Billboard HOT 100ランク入り

385 :名無しさん@恐縮です:2021/04/28(水) 15:07:49.42 ID:yX0YuNqW0.net

>>378
J-POPって1990年代以降のCDバブル以降の音楽のことだろ
そっちのオリジンは西城秀樹だろうな
ヒムロがパクったから後進が軒並み西城秀樹歌唱になった

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめニュース

まとめサイト様

アクセス数

  • 272
  • 114
  • 248,557