【漫画】「週刊少年ジャンプ」が取り逃がした大ヒット漫画家4人を紹介 諫山創、高橋留美子、渡辺航… ★2 [muffin★]

1 :muffin ★:2021/10/30(土) 17:24:28.18 ID:CAP_USER9.net
https://magmix.jp/post/65713

数あるマンガ雑誌のなかでも、長年発行部数トップに輝く「週刊少年ジャンプ」。多くの漫画家にとって、「ジャンプ」での連載は憧れの対象です。しかし、実際に連載を勝ち取る漫画家はほんのひと握り。編集部への持ち込みを経て、話の面白さ、画力、そして「ジャンプ」らしさ……あらゆる面で評価された作家のみが「ジャンプ」での連載を実現できます。

なかには、「ジャンプ」に持ち込みをしていたものの連載できず、他誌に流れたところ大ヒットを実現させた漫画家もいます。もちろん、面白いマンガでも作風が「ジャンプ」には適さなかった……という考え方もできますが、もしその作家たちを取り逃がしていなかったら、どれだけ歴史が変わっていたんだろうか? と考えてしまいます。今回は、そんなジャンプで連載できなかった経歴を持つ4人の著名漫画家を紹介します。

●諫山創(代表作:『進撃の巨人』)
 まず最初は、超ヒット作『進撃の巨人』の作者・諫山創先生です。『進撃の巨人』の持ち込みが「ジャンプ」に落とされたことは、諫山先生自身が明言しており、メディアでもたびたび取り上げられています。当時の担当編集に言われたとされるセリフ「マンガじゃなくて『ジャンプ』を持って来い」も有名です。

 ジャンプに落とされた後に「週刊少年マガジン」編集部に持ち込まれた『進撃の巨人』は新人賞を獲得。その後、「別冊少年マガジン」で連載が開始されると、アニメ化とともに人気が爆発し、現在では累計発行部数1億部を突破する超人気作となりました。

 結果だけみると、「ジャンプ」編集部は失敗したのかもしれませんが、もし通ったとしても、アンケート制の週刊連載であの重厚な物語を描ききれたのかどうか……? 月刊の「別冊少年マガジン」に移行したことも成功の一因かもしれません。

●高橋留美子(代表作:『うる星やつら』など)
 数々のヒット作を生み出してきた高橋留美子先生は、インタビューなどで、大学時代に「ジャンプ」に持ち込みをしていたというエピソードを話しています。そのときの担当編集は、のちに鳥山明先生を発掘する名編集者・鳥嶋和彦さん。しかし、「ジャンプ」での連載は叶わず、「週刊少年サンデー」に流れてしまったのでした。

 その「サンデー」で掲載されたのが、デビュー作の読み切り『勝手なやつら』。SF要素の入ったドタバタラブコメは当時斬新で、高い評価を受けることになります。この評価がかの『うる星やつら』の連載につながり、同作は大ヒットを飛ばしました。

 その後、『らんま1/2』『犬夜叉』『境界のRINNE』『MAO』と、長年「サンデー」を支え続ける作家となりました。もしも高橋先生が「ジャンプ」で連載をスタートさせていたら、大きく歴史が変わっていたことでしょう。

●オダトモヒト(代表作:『古見さんは、コミュ症です。』)
「週刊少年サンデー」で連載中のコメディマンガ『古見さんは、コミュ症です。』は、累計発行部数は550万部を突破し、2021年にはアニメ化・ドラマ化されるなど、注目を集めている作品です。

 作者のオダトモヒト先生は、「週刊少年サンデー」の巻末マンガ『サンデー非科学研究所』で、自身のルーツが紹介されていました。それによると、過去に「ジャンプ」に持ち込みをしたものの「つまらない」とバッサリ切られてしまったとのこと。他に持って行ったネームも「多分意味ないと思うけど見るわー」と言われるなど、かなりひどい編集に当たってしまったようです。オダ先生のネームは『ジャンプスクエア』の編集には好評だったものの、結局「サンデー」で「これすごくいいです!」とかなりの評価を得たため、そのまま読み切りを「小学館新人コミック大賞」に応募して、見事大賞を受賞。その後、2014年に『デジコン』でデビューすることとなります。そしてオダ先生は、2016年から連載の『古見さんは、コミュ症です。』で大ヒットマンガ家の仲間入りに。

●渡辺航(代表作:『弱虫ペダル』)
続きはソースをご覧下さい

★1:2021/10/29(金) 20:05:13.93
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1635505513/

84 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 19:33:02.62 ID:TmHKFIb30.net

>>74
高橋留美子は連載の息抜きに別の漫画描く人だからな

91 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 19:49:11.70 ID:xKol7+WT0.net

ジャンプルーキーの中の作家で
ジャンプが絶対逃してはいけないと思う
オレ押しの作家
https://rookie.shonenjump.com/series/z11fqdMFzC8
これは来ると思う

80 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 19:17:50.25 ID:ub7yZmi+0.net

>>78
>母親や姉妹等家族の裸みたいだ

それは誉め言葉じゃないのか

110 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 22:59:04.95 ID:LAgUGPLz0.net

>>58
逆にそれで絵が下手でも話が面白ければ売れると学んだから、鬼滅も陽の目を見たんだと思うよ

96 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 20:44:10.47 ID:EvOo3Nvl0.net

>>79
鬼ごっこでツノ触ってなんちゃらだっけ?
基本的に一話完結の女版こち亀みたいだからな
元々ストーリー性も無いから終わらせ方も印象に残らないような

124 :名無しさん@恐縮です:2021/10/31(日) 02:07:12.79 ID:yFyypGKM0.net

メゾンはもともとストーリー漫画じゃなく、ギャグ漫画だろ。うる星と変わらんわ

27 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 17:49:48.01 ID:DbwYHcp+0.net

>>4
そのメンバー見たらなんで高橋留美子が落とされたか分かるでしょ。
女の子をえろく書けるラブコメを当時のジャンプは求めてた。

56 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 18:42:34.83 ID:tdFd+R+60.net

ジャンプはサンデー、マガジンにくらべたら新興勢力でしょ
集英社なんか、漫画以外しらん
他は大出版社の系列

9 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 17:34:18.85 ID:EHrQACwJ0.net

平原綾香はジャングルの王者ターちゃんのファン

63 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 18:56:49.76 ID:B2FCQI4F0.net

高橋留美子はジャンプでデビューしても潰されてたろ

33 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 18:04:04.09 ID:BPWJ4AHD0.net

>>17
忍空やたけし、ボーボボ
「下手なヒット作」は多い気がするけど

66 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 18:59:54.57 ID:Oum11X4X0.net

>>39
エロいんだけど気の強い、というか女の本性丸出しな描写が通らんかも
そこが良いところなんだけど

135 :名無しさん@恐縮です:2021/10/31(日) 09:56:35.94 ID:m8/HDq190.net

>>83
母衣?

109 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 22:52:47.45 ID:CaWti4Cy0.net

そろそろ富樫仕事してくれ

128 :名無しさん@恐縮です:2021/10/31(日) 07:50:15.60 ID:O9Tt+5PF0.net

この記事からすると弱虫ペダルの人は賞を貰って編集ついて専属契約してたけれど連載貰えなくて契約切れてから弱虫ペダルって感じなのかな

125 :名無しさん@恐縮です:2021/10/31(日) 03:33:43.16 ID:fejiyRU40.net

サンデー読んでれば良いじゃん

39 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 18:20:26.03 ID:XTxowRFg0.net

>>27
いや高橋留美子だってエロくやろうと思えば出来るだろ

46 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 18:24:09.62 ID:OebYY5sP0.net

しかし今のジャンプで来週が待ち遠しいマンガがあるかと言えば、無い

2 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 17:27:33.89 ID:TTWbBbRo0.net

ジャンプはバトル漫画だからうる星とかめぞんとか恋愛漫画は無理だろ

88 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 19:36:31.88 ID:ub7yZmi+0.net

>>83
描く必要はないね

121 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 23:56:31.34 ID:RK0gcIgo0.net

>>120
いわくも何も、囲碁をテーマにして韓国人が出ない方が不自然だろ
現実の囲碁を知らずにヒカルの碁しか知らない人間が騒いでただけ

40 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 18:21:06.81 ID:spDUjpLw0.net

1978年(20歳)『うる星やつら』連載開始
1980年(23歳)『めぞん一刻』連載開始
1987年(29歳)うる星やつら』『めぞん一刻』連載終了
1987年(29歳)『らんま1/2』連載開始
1996年(38歳)『らんま1/2』連載終了
1996年(39歳)『犬夜叉』連載開始
2008年(50歳)『犬夜叉』連載終了
2009年(51歳)『境界のRINNE』連載開始

111 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 23:15:16.44 ID:1RBlxdll0.net

>>110
進撃逃して痛い思いしたからこそジャンプで鬼滅が生まれたと思うわ
アレがなかったら鬼滅は誕生してないか誕生しても打ち切りか仲間死なない延々と続くエピソードで緊迫感も説得力も無い凡作にされてた
鬼滅に関してはジャンプは足を引っ張る以外何もしてない
初代の編集と作者の吾峠呼世晴とアニプレ高橋Pとufoのおかげのメガヒット
ジャンプはサムライ8とか言うのゴリってた

52 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 18:28:23.96 ID:UQj8gkRl0.net

>>16
ライジングインパクトはちっちゃい美少女じゃなくプロのお姉さんと結ばれたのが良かった

79 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 19:16:04.59 ID:dtSBfSFn0.net

うる星やつらって、もちろん知ってるけど最終回どうなったか知らないんだよねぇ。
らんまの最後は「俺達のドタバタはこれからも続くぜ」みたいな感じだった気がする。

119 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 23:49:52.54 ID:6a1TzNeR0.net

>>113
どっちがいいかは分からないけどね
漫画ばっかり読んで学校の外の世界を知らない大学生と
現実でヤクザみたいなのとケンカを体験してきたやつと

77 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 19:11:57.18 ID:ub7yZmi+0.net

>>66
>女の本性丸出し

それがいいんじゃないか

70 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 19:03:01.29 ID:SLCtW0Q60.net

進撃って初期のインパクトたけでダラダラ続けてただけよな

15 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 17:40:50.85 ID:BPWJ4AHD0.net

マシリトはその後鳥山と留美子を見合いさせようとしたり
それなりに交友はあったんかね
なんだかんだで小学館と集英社は同じグループ会社やし

65 :名無しさん@恐縮です:2021/10/30(土) 18:59:06.68 ID:O6ALxGKM0.net

>>62
あの仕事量は女手塚治虫って言ってもいいよね?

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめニュース

まとめサイト様

アクセス数

  • 799
  • 5,362
  • 422,314